読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうのOL、盛り上がる。(笑)

ふつうのOLが、市民活動や政治に興味をもちました。

ブログ開設してみました。

こんばんは。

ブログを開設してみました。

 

初回なので、なぜ公開ブログを書こうと思ったのか、自分自身が忘れないためのメモとして残しておこうと思います。

 

さて、今日は2016年7月14日。

参議院選が3日前に行われ、憲法改正の発議が可能になる「3分の2」の議席を、与党とその他改憲派が獲得しました。

 

私は、改憲に反対ではありません。

でもそれは、「改正」されるならばの話です。

 

先の選挙にあたり、自民党憲法草案に目を通しました。

素人目にも分かります。あれは「改悪」です。

 

もちろん、自民党だってあの草案がそのまま通るとは思っていないでしょう。

ただ、安倍首相をはじめとした、与党の政治家先生方がこの国をどうしていきたいと考えているのかは、よーーく分かりますよ。

 

時代に合った憲法をつくることは必要ですが、このままをお上に任せていては、私たちから主権が奪われる日も遠くないかもしれません。

 

日本国憲法は、世界中のあるべき理想の姿を明文化した、すばらしい平和憲法です。

先の大戦で甚大な被害を被った経験を持つ日本が、恒久の平和を訴える憲法を掲げ、世界平和に向けてリードしてもよいのではないでしょうか。


そして、悲しいかな、多くの犠牲をもって与えられた国民主権です。

未来を生きる私たちの不断の努力によって守っていきたいと思います。