読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうのOL、盛り上がる。(笑)

ふつうのOLが、市民活動や政治に興味をもちました。

ネットワークビジネスって、知ってる??

こんにちは!みきてぃです(^^)

タイトルだけで拒否反応を示してしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、、私はネットワークビジネスをやっているわけではありません。

 最近、友人から勧誘を受け、久しぶりにその世界にお邪魔したものですから、あくまで第三者的な立場での記述を残しておこうと思い、筆を執りました。

 

ネットワークビジネス、何それ?」という方もいらっしゃるかもしれません。簡単にご説明するならば、人脈を使ってある商材を販売し、自らもその販売手数料を得る商法とでも言いましょうか。Yahoo!さんにお尋ねして早めにお返事がきたサイトを掲載しておきますね。分かりやすかったので、興味のある方はご覧になって下さい。

biz-shinri.com

 この度、私が勧誘を受けたモノは、商品自体はとても魅力的で、本体価格も適正だったと思います。付随する消耗品も、平均的な市場上価格に準じていました。一時的な出費が続く時期を乗り切れば、複数回払いで購入してもいいかもと思ったくらいです。

 

問題はここから。

 

ネットワークビジネスに共通することなのでしょうけど、コミュニティの付き合いが好きになれないのです。「○○さんって、すごいんだよ~!」「△△さんっていうすごい人がいてね、みきてぃにもぜひ会ってほしいー!!」とかね、、出た出た、出たよ。(笑)

 

※このブログをお読みになっている方の中に、ネットワークビジネスに加入している方がいらっしゃったら大変申し訳ないと思いつつも、感じたことを素直に書きますのでご了承ください。

 

私は、ネットワークビジネスそのものを否定するつもりは、全くありません。その商品を使っている人たちは、それが本当に好きで愛用しているのでしょうから、それを広めたくなるのは最もなことだと思います。

 

ただ、一つだけ思うのは、「○○さんすごいよね~!!」って、すごい人を取り巻き仲間たちで崇めているうちは、あなた達はその人のようにはなれないということです。

本当にその人みたいになりたいのだったら、「○○さんすごーい、○○さんみたいになりたいー!!」じゃなくってさ、その人を超えてやろうって思うよ、私なら。

 

ネットワークビジネスって、どのコミュニティにも上位の人とか、トップがいますよね。会社で言うなら役職者とか、社長とかになるのでしょうか。(詳しくは先ほどのサイトに教えてもらってください。) 後からコミュニティに加入してくる人たちって、一念発起してこの人から独立しない限り、トップにはなれない仕組みになっているんです。

 

どういう訳か、自分の下につく人が増えれば自分の手取り(=紹介料のようなもの)が増えるという部分ばかりが誇大広告されて、自分が搾取対象にされていることに気が付かないんですよね。

 だから、「○○さんすごいよね~」と言っているネットワークビジネスの末端加入者たちを、私はいつもあわれんでしまいます。早く目を醒ましたほうがいいよ、商品を気に入っているのは構わないから、って。

 

何年か前、同時に3つくらいのAmwayのコミュニティから勧誘を受けたことがありました。

 

ある一つは勧誘はほとんどなく、Amway製品に囲まれた空間で時間を共有することで、相手が自ら扉をたたいてくるまで待つというスタイルでした。あとは、セミナーを開いて興味を持たせるとか。

 このグループの枝葉の方々からは、ある意味色々と勉強させてもらいました。決して彼ら彼女らのことは嫌いではないけれど、でも、この人たちのようになりたくはないし、これ以上深く関わりたくもないと思いました。

 

ある一つはひどくって、最初から「私たちはAmwayの勧誘をします」との旨は伝えられていて、それを承知で私も説明を聞いたのだけど、最終的に、喫茶店の閉店まで数人に囲まれてしぶしぶ契約させられたのです。

「××っていう薬はマジで飲んだほうがええで!他の商品に興味ないなら買わんでええから、××だけはまず買ってみや!俺はむしろ、××を飲んでないやつはアホちゃうかって思ってんやんか!※△$□◎%‥‥」

ええ、商品到着後すぐに返品し、解約しましたけれども。

 

すぐに解約に応じてくれたAmwayさんは、とても親切でした。Amwayさんもまた、やっかいな加入者たちに苦しめられてきたのかもしれないですね。(笑)

 

こんな経験をしてから、私は相手に価値観の強要をしてはいけないと思うようになりました。良いとかおいしいとかすごいとか、そんなのは主観だし、それが良いモノなのかを判断するのは本人ですから。あとは、さんざんウンチク語ってから「‥‥って私は思うけどね。」って付け加えるとか。(笑)

 

だから、私は今、いろんな活動をしているけれども、相手が興味を示しそうな分野でなければ自分から話すことはあまりしていないし、相手がその話題に食いついてこなければそれ以上は話しません。本当はもっと発信していくべきなのだろうけれど、強要することはなく、時間をかけてでもいいから少しずつやっていきたいです。

 

 今回は少し長くなってしまいましたね。

もう一度書いておくと、ネットワークビジネスそのものを否定するつもりはありません。むしろ、広告宣伝費にバンバンお金使うよりも、開発や商品そのものに投資ができるから、質の良い商品が作れて効率的な商売だと思うくらいです。

 

ただ、「○○さんってすごいよね~。○○さんみたいになりたーい!!」じゃなくって、「○○さんを超えてやる!」ですよ。