読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうのOL、盛り上がる。(笑)

ふつうのOLが、市民活動や政治に興味をもちました。

加藤じょうじろう候補 公約

★いなざわ市長選リポート★


【vol.13 加藤じょうじろう候補 公約】


緑町中央公民館で行われた個人演説会を聞きに行きました(^O^)

候補、各地域で講演会を開いています。ぜひ聞きにいってみてください〜


【市役所は幸せ創造組織・市長はそのトップセールスマン】

これからの時代、右肩上がりの経済は絶対にありえないから、行政は、市民の精神的な幸せの向上をも目指すべき。


①人に優しいまち


・第2子の保育料、順次 無償化

コミュニティバスのデマンド型化

一人親家庭への支援

・教育への市民参加


②活力あるまち


・市街化調整区域でも住宅を建てられるような条例を制定

国府宮駅の立体交差化

・女性や若者への就業機会の提供

・市役所に民間の経営感覚を


※市街化調整区域とは


稲沢市の面積の9割は、自由に建物を建てられない"市街化調整区域"です。

今後、他の地域から移住する人を呼び込みたくても、家を建てられないという問題があります。


国府宮駅の立体交差とは


線路の上に橋をかける(例:下津の陸橋、夢逢橋)・線路の下に道路を通す(例:南大通りアンダーパス)・線路を高架にする(例:一宮駅周辺)


※この投稿は加藤候補への投票を呼びかけるものではありません。各候補の選挙公約を吟味し、一番良いと思う方へ投票してくださいね!


#いなざわ市長選f:id:nagoyamikity:20161129222209j:plain


f:id:nagoyamikity:20161129222327j:plain